| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グクの身体放棄覚書

後の回でもなにかと登場する『身体放棄覚書』。

ミレの選挙用として用立てた費用の代償として求めるのが
この書類へのサインでしたね。

韓国ドラマをよくご覧になる方には割となじみのある言葉かもしれませんが、
実際韓国では悪徳業者がお金を貸すのにサインさせているとか…怖っ!!
要は返せなかったら体使って稼いで返してもらうけど文句言うな、みたいな
感じでしょうか…
っつーか、こんな物作れるなんて、ブラック・グクぅ~~!!
ミレは借用書書くって言ったのに

ミレは良く読まずにサインしてましたが(笑)

10-4.jpg

まぁ~~グクもこの時はこれを理由に…しようとは思ってなかったと
思います(14話参照)

そして次に身体放棄覚書が登場するのは18話ですよね。
ちなみにこれ、10話と同じものだと思われがちですが、
別物ですよね~

18oboegaki.jpg

ここにはミレの住所らしきものが書いてあるのは
10話より親しくなったから??(笑)
金額がしっかり書いてあるみたい…
スポンサーサイト

| シティーホール・豆知識 | 23:00 | comments:64 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キム作家の遊び心 面白い役名

韓国語のシティーホール関係のニュースを翻訳機を使ってみていると、
おかしな訳が一杯なのですが、その一因がこの役名。
キム作家、ユーモアありますね^^

他にもあると思いますが、分かっている役名と意味を
挙げておきます。
映画やアニメをもじったものなんかもあるんですよね。
(ミレの友人)
そして何度も見ていると、字幕にない部分でも名前を使ったシャレの
セリフがありますね。
特にグクのセリフに多いようです。
(イ・ジョンド、ハ・スインなど)
そこにも注目して観ると、また面白いかもしれません。


シン・ミレ…新未来      チョ・グク…祖国
ミン・ジュファ…民主化    イ・ジョンド…この程度
ハ・スイン…下手人      コ・ゴヘ…孤高
チョン・ブミ…政府米     コ・ブシル…不実      
ソ・ユハン…所有した(道知事)カン・テゴン…釣り人(議長)
プ・ジョハン…不正      ユ・グォンジャ…有権者(ミレの母)
チョ・ヨンヒ…静かに(グク母)イェサン…予算(副市長)

| シティーホール・豆知識 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『オンエアー』との共通点

キム作家の前作『オンエアー』をご覧になった事はありますか?
ご覧になった方なら、「あ、この人がここにも!!」という発見が
沢山あったと思います。

イ局長…チン・サンウ(SWエンターテイメント社長)
前作があまりにも憎まれ役だったので、シティーホールでは
この役をまかされたとか。

ミレの母…ソ・ヨンウン作家の母
前作では食堂を経営していましたね。

ソ・ユハン…SBC局長
今回もやっぱりエラい役でしたね。

秘書室長…SBC局のPD
前作ではチャラチャラしたPDでした。

ゴヘ…最終話でソ作家のライバル作家として登場
1話だけですが、真っ黒い髪で、やっぱり高慢な女でした(笑)
ちなみに彼女は『プラハの恋人』でもキム作家作品で登場しています。

メン・ヘラ…ソ作家のアシスタント
彼女が一番変身してますね^^
私は最初分かりませんでした。

チョン・マダム…ソ作家が属する製作会社ドリームハウス代表
今作ではほんの一瞬でしたが、強烈なイメージを残しましたね。


これだけでなく、ミレの部屋にあったキャラクターがソ作家の部屋にも
あったり、OSTも同じものが使われています。
SBCの年末授賞式の会場前の階段のシーンでグクの国会シーンでの曲や、
グクの当選後、コヘが待ち続けていた時の曲など、耳を澄ますと他にも
分かると思います。

『オンエアー』もテレビ局の裏事情を描いた、面白いドラマですので、
まだの方は是非ご覧ください。
前半のソ作家とオ・スンアのキーキー声を乗り越えれば(笑)、ほんとに
面白いです。

2009060109282116360_2.jpg


| シティーホール・豆知識 | 23:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャ・スンウォン インタビュー集

brokore1_convert_20110113164453.jpg

≫ Read More

| シティーホール・豆知識 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第2話 シン・ミレ、プール登場曲

作家さんのアイディアが素晴らしい、面白いシーンがゾクゾク登場です。
ミレがプールにこの奇妙な姿で登場 

ost 2-1

このときの音楽がまたピッタリ♪  雰囲気を盛り上げています。

[Max Raabe] Sex Bomb です。


                                 <z>

| シティーホール・豆知識 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『Por Una Cabeza ポル・ウナ・カベーサ』

タンゴはあの名曲です。

タンゴのシーンを見ながら、
1992年の映画「セント・オブ・ウーマン(Scent of a Woman)」
この映画のダンスシーンを思い出しました。
名曲ですよね~

アルパチーノとチャ・スンウォン、どちらがお好みですか?

野暮なことを聞いてしまいました・・

ふふふ  勿論、city hallerの皆さんはチャ・スンウォン~ですね!

(アルパチーノも渋くて素敵です・・踊りがまたいいよね)

『Por Una Cabeza ポル・ウナ・カベーサ』
 アルゼンチンの作曲家・歌手・俳優のカルロス・ガルデルによる1935年のタンゴ。


                                   <z>

| シティーホール・豆知識 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダンス <キム・ソナ>

シティーホール
ダンスもこのドラマのポイントではないでしょうか?
まず最初に視聴者をグイッと引き寄せたのは
名場面のひとつ「4話」“ミレとグクのタンゴ”ですよね。
次は最終回、キム・ソナのダンスセンスの良さを確認した
「sorry sorry」ダンスシーンでしょう。
そしてロマンチックの極めつけ「プロポーズ」。

≫ Read More

| シティーホール・豆知識 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本版DVD「17話」カットシーン

「17話」 チャリティー食事会(?)

「市長、何か歌ってください。そうすれば最高にいい日になります。」

「私は音痴だし、リズム感もないんです。」
 
「シン・ミレ歌え! シン・ミレ歌え!」

に戸惑いつつも・・じゃあー歌おうか!? というところから
ミレが歌う場面は全てカットです。

ここから↓

≫ Read More

| シティーホール・豆知識 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。