PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「監督版DISC11」「彼らの思い出の一夜」

d4-1.jpg
d4-13_20110201081351.jpgd4-14_20110201081350.jpg

★     「おおー彼らはゲイだね」

d4-6.jpg

★チャ・スンウォン
  「台本を読んだ後、私はキム作家に電話をした。
   私はホントにこのシーンが好きです。なぜなら、
   私たちのドラマの最初のエピソードはユーモアとコメディーシーンが
   あったが、そんなに多くはなかった。
   このシーンはとても面白そうで大好きなシーンですと話した」
  
  「キム作家に私はこのシーンを上手くできるでしょうと言った」

★LHC 「ええ、あなたはとても上手かった!!」

一同、大爆笑 puhaha~ 
 
d4-7.jpg

★CSW 「なぜなら、私はこのシーンで涙を流した。
      シティーホールでは涙を流さなくてはならないシーンがたくさんある。
      このシーンが初めて私が涙を流したシーン」

d4-8.jpg

★キム作家 「CSWと電話で話したとき、彼はこのシーンで涙を流す事ができたら
       本当に可笑しいですよね。
       それは悪いアイディアではない、と彼は言った。
       私は、彼にこのシーンで本当に泣くの?と聞いたら
       彼はきっとそうすると」

d4-9.jpg

★監督 「私は私たちはこのシーンは上手く撮れないと思っていた。
     けれど、わたしが現場に行ったとき、それは完璧だと思った。
     二色使い白と赤のキャンドルと花」

★KSA 「二人とも本当に恋に落ちているように見えた」

d4-10.jpg

★CSW 「実際にはこのシーンのあと私とヒョンチョルの関係は
      進行しなかったけどね」

d4-11.jpg

★LHC 「最初私たちは台本についてよく話し合いをしていた」

★CSW 「私たちは台本についてよく議論していた。
      そして撮影の間、少し心配もしていた。
      しかし、このシーンを撮り終えてからは・・」

★LHC 「このシーンのとき、わたしたちは冗談を言い合い、
      自分たちの話をし、自然にするようにした。
      このシーンではCSWの手は私の足の上にこのように置かれ、
      だけど、気持ち悪い・・男と男が・・・」

d4-12.jpg

★監督 「撮影後の彼は気分悪そうだった」

★キム作家 「みんな 質問ない?」

★TP 「監督、彼らは家族がいるじゃないですか、
     どうやってこのシーンをとったの?」

d4-8_20110201093439.jpg

★監督 「私は演技に関して何のリクエストもしなかった。
     彼らが全て分かって、自然に自動的に演じた」

 みなさん大爆笑! スンウォン手を叩いての爆笑~

★監督 「実際に彼らは何の準備もせず、ただ演じただけ
     けれど彼らの周りの雰囲気やセットは重要なところ
     このシーンはどうやって作ったの?
     (アシスタントへ質問)」

d4-9_20110201093438.jpg

★AD 「このシーンの準備は本当に大変で難しかった。
     ミレとグクの妄想シーンもあり、比べられると困るので
     こちらのシーンは彼の息遣いを表す事が、難しかった
     見詰め合って、頬にタッチ何も言わず・・
     彼らの周りは赤にして・・・・」

d4-10_20110201093438.jpg

★キム作家 「今思い返してみると、このシーンは感動的だった」
      「終わった後、CSWが私に電話をくれて尋ねた」
      「私たちキスすべきだった?」 
     


セットは花びらで作ったハートや風船にキャンドルと雰囲気バッチリでしたね~
CSWが自身タップリにノリノリで撮ったシーンと(笑)
涙は本物のようです。
彼らが抱き合った後、
「オー!!嫌だ、嫌だ」←これは想像ですが)と素早く離れる様子はまた爆笑です。
      

      

| トリビア(監督版DISC11) | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cityhall4ever.blog136.fc2.com/tb.php/156-dbd23d6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。