PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シティーホール'俳優 - スタッフ、撮影中の一人暮らしの高齢者に先行して'注目'

「アジア経済新聞コジェワン記者] SBS新しい水木ドラマ「シティーホール」
(脚本キムウンスク、演出シンウチョル)の俳優とスタッフらが
撮影中の一人暮らしの高齢者に善行を施したという事実が一歩遅れて知られて話題だ。

ae_1240276026_1140600404_0.jpeg



「シティーホール」の制作陣は、
劇中シンミレ(キムソナの方)が村のお年寄りの家を訪れ、
床と壁紙を新たらしくしながら奉仕をするシーンを撮るために、
江華島付近の95歳の一人で住む祖母の家を交渉した。

古く、古い家でオイルを買うお金がなくて
寒い冬でも冷たい部屋に一人で過ごしていたことを知ることになった製作陣は、
少しでもお役に立てればという願いから、
ドラマの撮影中に実際にカーペットや壁紙を新たに敷き、
石油ボイラーまで付け一人でお住まいのおばあちゃんを心配した。

忙しくてつらい撮影で疲労した俳優たちも、
この日は、撮影中に休憩時間を割いてスタッフたちと一緒に
カーペットや壁紙貼りの仕事を手伝って撮影現場は、
奉仕の現場に変わったという裏話。

撮影を見守った近所のある住民は"
いつも一人でお住まいの方で心配をしていましたが
私達がして上げることができなかった部分をこのようにしてくださって感謝している"とし、
制作陣に向かって感謝の挨拶を伝えた。

「シチホル」の撮影の関係者は"撮影のためにどうせ書かなければならない
小物が必要な方に役に立ち私たちも嬉しく思っている。
きれいになった家でおばあちゃんが元気に長く暮らせると良いだろう"と明らかにした。

『カインとアベル』の後続に放送される「シティーホール」は来る29日初電波に乗る。

| シティーホール・トリビア | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cityhall4ever.blog136.fc2.com/tb.php/201-1c3752a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。