PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この日は何か降りてきていたようです 

★チャ・スンウォン
 この日は何か降りてきたんです。
 監督が「いいよ」って言ったので・・・
 あまりにも二人で降りてきたところへ行っちゃって、


おりる1


★脚本家
 私の意図と全然違っていて、
 作品を見た瞬間に直ぐ連絡をするのに、監督には言えないし、
 俳優にも言えないから、直ぐ助監督に電話をして、
 「監督どこにいるの?外に出てきなさい!」って・・。

★チャ・スンウォン
 次のシーンで、タク・ジェフンさんが出てくる、
 その次は後ろからハグのシーンなので
 あんなに降りてきたきた感じで心配したが、よかった。

★監督
 本当にチャ・スンウォンさんが言っているように、“降りてきた”と言う表現がいい。
 あんな風になるとは思わなかった。
 それが、当たり前のように進んでいって。

★助監督
 だから誰もオーバーです、と言えなかった。
 誰も面白くないとか、変だ、と言う人もいなくて・・

おりる5

★コヤンイ(画像右)
 私、バラエティー芸人なのに、私より面白い。
 これで映画俳優でいいのかよ!?と思うくらい。

★脚本家
 そういう事を聞くと、「あっ、そうなの」って(笑)
 監督に「一般の反応は良かったみたいですよ」って言って。
 助監督に「監督には言わなかったわよね!?」、
 言わないと聞いて、そうそう、それでいいのよ。って

おりる4


★チャ・スンウォン
 台本を最初見た時は、あのシーンに対していろんな表情があるのですが、
 あーゆー表情にしないといけないんじゃないか、と言う自意識があって。
 でもこのシーンにきたら、ミレは「バック買って~」と盛り上がっている。
 僕は、落ち着いて遊ぶように言うようにと言われていたけれど、
 既にミレが一人彼女自体盛り上がって、見てる感じではバックが欲しくて、
 欲しくてたまらないようで。

★脚本家
 ここはミレが落ち着いた感じでやってほしいのに、 
 本当は「バック買ってください」「チキンください」
 と言われたグクが戸惑う様子を、
 ミレは楽しまなきゃいけないシーンだったのですが。
 既にバックが欲しくて、あがっているミレに変わっていたんですよ。

★監督
 また見て面白かったけど

★脚本家
 面白いです。

このシーンはやりすぎのような気もするし、
でもこうじゃないと面白いシーンにはならなかった(?)とも思うし・・
私としては、グクの弾けぶりが見れたので、やっぱりこれがいいですわ 

何か降りてきてましたよね~絶対!?
この二人の世界・・ノリノリでしたよ。

                     

| トリビア(監督版DISC11) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cityhall4ever.blog136.fc2.com/tb.php/36-a71d08a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。