PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

胸タッチ 「1話」

「1話」
10級公務員のシン・ミレは、アルバイトでいろいろな事をやっているようですが、
この日は、「壁紙張替」。
ミレが仕事中に現れた、副市長チョ・グク。

ミレ「こんにちは~こんなところで奇遇ですね」
グク「何でここに?」
ミレ「あっ、私・・通りがかりにちょっと寄りました・・
   (オイオイ、通りがかりに寄って壁紙張り~?!笑 心の声)
   おーっ、ついウソが・・・
イヤーこの台詞でもう爆笑~なの~

ミレ「でも、ここへは何で?」
グク「家主です」
ミレ「素敵な家ですね・・こんな素敵な家に・・・」

と両手を広げて話すものだからバランスを崩しーーーーーーーーーーーー


e1-00001.jpg




e1-00002.jpg

「アラッ 助けて!どうしよう~」

台から落ちそうになったミレをとっさに両手を出して支える、チョ・グク!
その両手は  ミレの胸に 

効果音が ♪タタタタタタッタッタ・・・♪と盛り上がる(笑) 

e1-00003.jpg e1-00004.jpg


このシーンを見た時、私は確信しました! 0002.gif

このドラマは絶対!面白い!!と・・ 正確に胸!!
驚いて手を外すグク、ミレはそのままダンボールへ顔から突っ込む (爆)

         1295256037qeDGWhuO.gif   


 

後の会話も面白いのよね~

グク「ペンキ屋がこないなぁー」と携帯で電話、
「ハイ、インジュペイントですが」と聞こえる声は・・
振り向くと、ミレだった 
ミレ「狭い町なもんで・・・」



この「胸タッチ」は思いつきそうなアイディアではありますよね。
でもどのような場面でどう使うのか、難しそうで(偉そうで、スミマセン)
それにもまして、俳優さんが本当にやってくれるか?ですよね。
他の記事にも書きましたが、引き受けてくれたキム・ソナに拍手 
コーヒーの「お代わりOKよ~♪」のシン・ミレが、
このシーンで、最高に魅力的なヒロインであると確信にいたる重要シーンです。
ちょっと大袈裟でしたでしょうか(汗)
でも、タイトルから想像するにこの彼女が・・・市長に?
なんだか面白くなりそう!と思いませんか?!



☆リンク<トリビア>「監督版DISC11」「2」
                               <z>

| みんな大好き♪名場面 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cityhall4ever.blog136.fc2.com/tb.php/76-7bed92eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。